075-325-5515
ken@school-health.co.jp
お問い合わせ
HOME > 研修会・学会のお知らせ > (千葉県) 2019年度 全性連第49回全国性教育研究大会・第29回関東甲信越静地区性教育研究大会・第32回ちば思春期研究会
研修会・学会のお知らせ

(千葉県) 2019年度 全性連第49回全国性教育研究大会・第29回関東甲信越静地区性教育研究大会・第32回ちば思春期研究会

2019/08/08 ~ 2019/08/09

日時

8月8日(木)13:00~19:00
8月9日(金)9:30~15:45

場所

TKP ガーデンシティ千葉(千葉市中央区問屋町1-45 カンデオホテルズ千葉内)

テーマ

夢をはぐくむ性教育

内容

1日目: 13:00~13:50 開会行事挨拶・祝辞・開催地報告・次期開催地挨拶 14:00~14:50 基調講演「 新学習指導要領を踏まえた性教育の取り組み(仮題)」横嶋剛(文部科学省初等中等教育局健康教育・食育課健康教育調査官) 15:00~16:00 記念講演「HPV の最新情報」(仮題)川名敬(日本大学医学部附属板橋病院産婦人科部長) 16:00~16:45 「HPV感染予防教育模擬授業」赤澤宏冶(千葉県立千葉工業高校保健体育科教諭) 17:00~19:00 懇親会 スカイバスケット(21 階)(会費5000円。参加自由)

2日目: 9:30~12:00 分科会 「小学校における性教育の実践」 「中学校における性教育の実践」 「高等学校における性教育の実践」 「特別支援学級・学校における性教育の実践」 「関係機関等の立場からの取り組み」 13:15~15:45 課題別講座 「新学習指導要領からの性教育~集団指導と個別指導~」野津有司(筑波大学教授・筑波大学附属中学校校長) 「学校で配慮と支援が必要なLGBT の子どもたち」日高庸晴(宝塚大学看護学部教授) 「虐待(性的虐待を含む)現状と対策」桐岡真佐子(千葉市児童相談所所長補佐) 「SNS(コミュニティサイト)に起因する性暴力被害の現状と対策」宮崎豊久(横浜市教育委員会学校課題解決支援チーム専門家) 「『第8回青少年の性行動全国調査』からみえてくる若者像」石川由香里(活水女子大学健康生活学部教授)

参加費

一般両日参加6,000円。学生両日参加2,000円。一般1日参加3,000円。学生1日参加2,000円。

定員

300名

申込締切

令和元年7月13日締切(ただし定員になり次第締切)

お問い合わせ先

ちば思春期研究会・大会事務局 赤澤宏冶  TEL090-9829-9778 FAX043-234-1136

主催

全国性教育研究団体連絡協議会、関東甲信越静地区性教育研究大会、ちば思春期研究会

協賛

日本性教育協会

後援

内閣府、文部科学省、厚生労働省、ほか

  • アンケート
  • 送り先・姓名変更
  • 掲載記事検索
  • 研修会・学会のお知らせ
  • 原稿募集
  • 読者からのお便り