075-325-5515
ken@school-health.co.jp
お問い合わせ
HOME > 研修会・学会のお知らせ > (オンライン)【ライブ配信】現場で役立つ脱水症と経口補水療法の基礎知識~子供から高齢者まで、命を守り後遺症を残さないために~
研修会・学会のお知らせ

(オンライン)【ライブ配信】現場で役立つ脱水症と経口補水療法の基礎知識~子供から高齢者まで、命を守り後遺症を残さないために~

2020/07/19

日時

2020年7月19日(日)13:30~15:30

場所

ご自宅等インターネット環境の整った場所

内容

今年は猛暑とも予想される中、「感染症予防のためのマスク着用による熱中症のリスク」や「脱水症予防のために今気を付けたいことは何か」を脱水症のメカニズムと予防方法について、テレビでの解説や教育委員会の研修会でおなじみの<谷口英喜>医師が詳しく解説くださいます!

【 講義概要 】

​谷口英喜先生より
「脱水症・熱中症と経口補水療法の全て」
医療従事者の間では、子どもや高齢者は脱水症弱者と呼ばれ、暑い季節や下痢・嘔吐などで容易に脱水症になってしまいます。
脱水症に暑さが加わると熱中症になり、命に関わるような重篤な病態を呈することもあります。
さらに、脱水症・熱中症の怖いところは、後遺症を残してしまうことでもあります。
脱水症・熱中症は重篤な病態である一方、予防効果が非常に高く、学校現場や医療・介護現場で正しい対応をすることで重症化を防げる病気でもあるのです。
本講座では、テキストの解説やイラストを使用して脱水症の機序、特に子ども達や老人に起きる脱水症の要因を学びます。
そして、脱水症に対する効果的な飲料である経口補水液の正しい使い方を習得して、現場での対応を学びます。
本講座は、子ども達や患者・利用者を脱水症から守り、脱水症の後遺症を起こさないような対応を習得することを目的としております。​
本セミナーは、新型コロナウイルス感染症予防を鑑み、無観客のライブ配信にて開催いたします。
子ども達の安全を見守る養護教諭の方はもちろん、部活動の指導者様、また、病院や介護施設で患者様、利用者様の健康管理をされている看護師・栄養士の方々のご参加をお待ちしています。
※本セミナーは撮影し、弊社オンデマンドサービスのコンテンツとして配信予定です。

<<受講者特典>>

受講者には、谷口英喜著「イラストでやさしく解説! 脱水症と経口補水液のすべてがわかる本」を講義用冊子として謹呈いたします。
【 講 師 】谷口 英喜 先生
(医師 済生会横浜市東部病院 患者支援センター長/周術期支援センター長/栄養部部長)
【 対象者 】養護教諭、部活動指導者、看護師、管理栄養士、栄養士等(学生可)

参加費

4,180円(税込)一般 ※講義用冊子付
1,980円(税込)学生 ※講義用冊子付

申込

詳細の確認・お申込みは下記からお願いいたします。
https://www.event-form.jp/event/9171/dassui

お問い合わせ先

seminar@japanlaim.co.jp

主催

ジャパンライム株式会社

協力

株式会社 日本医療企画

 

 

  • アンケート
  • 送り先・姓名変更
  • 掲載記事検索
  • 研修会・学会のお知らせ
  • 原稿募集
  • 読者からのお便り